バドミントン教室
前期・後期 各10回
金曜日 AM 9:30〜11:30
会場:臨海体育館
  バドミントンとは

 バドミントンは、イギリスの貴族が楽しむ上流階級のゲームでした。もちろん日本でも、昭和の初期に普及し、今では誰もが一度は経験のある手軽で、楽しいスポーツです。
 さらにもう一歩進んで、バドミントンを競技として捉えると、スピード感,ラケットとシャトル(羽)のあたる音,運動量の多さ,対戦相手とのかけひきなどおもしろさがいっぱい!そして、男女・年齢に関係なく長く続けられる競技です。


 

  この教室では
 しっかりとした基本を習得をすることで、バドミントンを生涯スポーツとして楽しんでいけるようにすることを目標にします。
きっとあなたの人生を豊かにしてくれるはず

     さぁ、はじめの一歩。

 

1.バドミントン特有の動きに挑戦する

ステップ,足の使い方,体全体のバランスなど

2.ノック形式を主体にし、多くのシャトルを打つ




講師:石井千春


助手:小林 幸江       助手:本吉登美榮
初めてバドミントンをする人にもラケット
の握り方から丁寧な指導が行なわれる。
その日練習した技術の確認をしながらゲームを楽しむ。